ローン選びのコツ

マイカーローンの金利相場について

投稿日:

マイカーローンの金利相場は、借入先の金融機関によって大きな違いがあります。

金利相場のイメージ

【各金融機関の金利相場の目安】

  • 銀行(ネット受付け)=2.5%~5%
  • JAバンク、労金=2%~4%(別途保証料1%~1.5%が必要)
  • 銀行(店頭受付け)=3.5%~6%
  • 残価設定型クレジット:3.9%~
  • ディーラーローン:8%~12%
  • 消費者金融:9%~15%

やはり銀行系のマイカーローンの金利は安い傾向にあります。

それではそれぞれの金融機関ごとの特徴を紹介していきましょう。

 

■銀行のマイカーローン

金利相場の目安については、銀行マイカーローンのネット受付けが一番安い相場となっています。

ネット申し込みの場合、金利が安い以外にもメリットがあります。

  • 時間いつでも申し込み
  • し込みから借入れまでネットと郵送で来店不要
  • 仮審査、事前審査ができる
  • 繰上げ返済が自由で手数料無料(一部例外あり)

ネット申し込みの銀行ローンは、金利が安くて利便性の高いので一番オススメのマイカーローンです。

金利が安いだけに審査は厳し傾向にありますが、仮審査や事前審査を利用することえ審査の目安が分かります。

 

■JAバンク、労金(ろうきん)

JAバンクも労金も金利だけみると安いですが、別途保証料が必要となるためにトータルすると銀行ローンよりも返済額が多くなることがあるので注意が必要です。

また、手続きに来店する必要があったり、エリアによって金利が違ったり、金利とは別に保証料が必要になることも借入れの利便性を損ねています。

 

■残価設定型クレジット・ディーラーローン

新車を購入する場合にカーディーラーから進められるローンとして、「残価設定型クレジット(残クレ)」「ディーラーローン」の2種類があります。

【残価設定型クレジット】

残価設定型クレジットは、車両本体価格の一部をあらかじめ残価として最終回支払額として設定するために月々の支払いが軽減される支払い方法です。

最終支払額の支払い時点で、「新車に買い換える」「車を返却する」「残価を支払って乗り続ける」の3つから選択することとなります。

【ディーラーローン】

カーディーラーが提携している信販会社からお金を借ります。

手続きも簡単で審査期間も短く審査に通る可能性も高いですが、金利は高めの設定となります。

ローン契約が成立するとカーディーラーにはマージンが支払われます。

 

■消費者金融

最近の消費者金融は大手都銀のグループ会社として、知名度や安心感も増しています。

銀行と比較すると金利は高いですが、借入れはしやすい審査基準となっています。

 

■借りたいローンと借りられるローンは違う

借入先の金融機関によって金利の相場は大きく違ってくるので、借入先選びは慎重に行わなければなりません。

もちろん金利が低いマイカーローンを借りたいと思いますが、そこには【審査】の壁があります。
金利の違いは、借りる人の信用力と深い関係にあります。

信用力とは

  • 年収
  • 勤務先
  • 勤続年数
  • 他社借入状況

など、たくさんの条件によって金融機関によって算定されます。

その信用力が、審査可否や金利・限度額となって回答されることになります。

金利が低いマイカーローンは、それだけ信用力が求められます。

金融機関はお金を貸してもしっかりと返済してもらえる人にお金を借りて欲しいのです。

だから信用力の高い人は、安い金利にしてでもお金を借りて欲しいのです。

逆に信用力の低い人には、高い金利や限度額を下げることでリスクヘッジをしようとします。

ローンを組む場合は、自分の信用力がどれくらいかということは大切な要素となってきます。

自分の信用力がどれくらいか分からない人は、仮審査・事前審査のあるマイカーローンに申し込んでみてください。

仮審査・事前審査の場合は、正式申し込みではないので審査後にキャンセルしてもキャンセル料などは発生しません。

それに万が一審査落ちしても、信用情報機関のデータに残ることもありませんのでご安心を。

★仮審査・事前審査ができる金融機関はコチラ

先ずは仮審査や事前審査で自分の信用力を確認してから、借入れできる金融機関の中で一番総返済額が少ないマイカーローンを選ぶようにしましょう。

 

-ローン選びのコツ

Copyright© マイカーローン金利比較@金利が安いと評判のマイカーローン特集! , 2017 All Rights Reserved.