ローン選びのコツ

マイカーローン審査で多い質問について

投稿日:

マイカーローン審査

マイカーローンの金利比較をする際に注意しなければならないのが、マイカーローン審査についてです。

ローン審査について質問が多いのは、「審査基準」「審査期間」についてです。

 

◆マイカーローンの審査基準について

マイカーローンの審査については表面上に見えている貸し付け条件以外に、各金融機関ごとに審査基準が設けられています。

これらの審査基準は公表されていませんが、一般的に金利が安いほど審査基準は厳しくなると言われています。

主な審査基準の項目としては、
・前年度年収
・勤務先
・勤続年数
・勤務形態
・役職
・家族構成
・住居種類
・居住年数
・住居種類
・現在の借入状況
などがあります。

この中でも特に重要視される審査基準は、「前年度年収」「現在の借入状況」の2つとなります。

この2つは金融機関が融資した場合に、約束通り返済してくれるかに大きく関わってくる要素だからです。

年収が低ければ生活費にお金を使ってしまって、借りたお金の返済が滞ってしまう可能性があります。

同じように他に借金があれば、そっちにお金を返済してしまって期日通りに返済してもらえない可能性が出てくるからです。

金融機関は貸したお金が利息も含めて約束通りに返済してくれるかどうかを慎重に検討します。

自社が貸し付けたお金の返済が滞るような要素がある場合は、審査落ちということになってしまいます。

金融機関は審査で年収や現在の借入状況から、返済可能かどうかの可否を試算して審査結果を出すことになります。

審査基準をクリアしていない場合でも、借りられる金額が満額でなかったり、金利を高くすることで借りられる場合もあります。

 

◆マイカーローンの審査期間について

マイカーローンの申し込みをしてから審査結果が分かるまでの日数も金融機関によって異なります。

一番審査期間が短くて早いのは、ネット申し込みのネットバンクや銀行ローンです。

インターネット経由でWEB申し込みすれば、リアルタイムで申込内容が金融機関の審査部に届きます。

これが金融機関の窓口申し込みとなると、金融機関の審査部に届くまでに1~3日の日数を要することになります。

受け付け窓口から審査部に書類を送るのですから、WEB申し込みのようにリアルタイムでデータが届くわけにはいきません。

それだけでも1~3日くらいの違いが出てきます。

あとは審査部の審査期間の処理能力によって審査期間は変わってきます。

最近では最短3営業日以内に審査結果が分かるマイカーローンもあります。

車の購入までに時間がない場合は、ネットバンクや銀行のWEB申し込みを利用することをオススメします。

また、申し込みした人の与信内容が良くない場合は、審査に時間が掛かる傾向もあります。

 

◆申し込みブラックにならないように注意しましょう!

マイカーローンの審査については調べても分からないことが多いですが、適当に申し込んで審査落ちしてしまうとお金を借りにくくなってしまうので注意が必要です。

マイカーローンに申し込むと金融機関は、信用調査機関にデータ照会をします。

申し込んだ人に返済事故や遅延などのトラブルがないかどうかを調べるのです。

そして困ったことに、ローン審査に落ちたこともこの信用調査機関のデータに掲載されてしまうのです。

つまり最初にローン審査に落ちてしまうと、次に申し込む金融機関はあなたが違う金融機関の審査に落ちていることが分かってしまうのです。

そして「この人は他の金融機関の審査に落ちているということは注意が必要だな」ということで、より厳しく審査を行うようになります。

そうなると次のローン審査にも落ちてしまう可能性が高くなってしまうのです。

このような事態が続けば、申し込みブラックという状態に陥ってしまうことになります。

審査落ちしていることで、慎重に審査しなければならない対象とされてしまうのです。

そうならないためにも審査落ちしないようにマイカーローン選びをしなければなりません。

審査落ちしないよにするためには、マイカーローンの仮審査や事前審査を利用することをオススメします。

金融機関によっては、公式サイトで「仮審査・事前審査」に申し込めるようになっています。

仮審査のページから必要事項を入力して申し込めは、金融機関が仮審査を行ってくれます。

この時点で審査に通るかどうかの審査結果を教えてくれるのです。

仮審査・事前審査のメリットは、この審査で審査落ちしても信用情報機関のデータに掲載されないということです。

つまり他の金融機関に審査落ちした事実を知られることがないということです。

これなら安心してローン審査に申し込むことができますよね。

もちろん仮審査に通ればそのまま申し込めば審査に通る可能性が高いです。

あくまでも仮審査なので、本審査で申し込んだ時に仮審査で入力した個人情報や入力項目に不備があった場合は審査落ちする場合があります。

また、提出書類に不備があっても、同じように審査落ちしてしまうことはあります。

仮審査だからといって、年収を高く書いたり、他社借入状況を少なくかいたりすることのないようにしてくださいね。

本申し込みで審査落ちしてしまうと、信用情報機関のデータに掲載されることになりますから。

審査に自信がない人は、仮審査・事前審査を利用してみることをオススメします。

【仮審査・事前審査のあるマイカーローン】
住信SBIネット銀行:Mr.自動車ローン
静岡銀行:しずぎんマイカーローン

 

 

-ローン選びのコツ

Copyright© マイカーローン金利比較@金利が安いと評判のマイカーローン特集! , 2017 All Rights Reserved.