マイカーローンはどこがいい?

「マイカーローンはどこがいい?」となると、多くの人が「金利が低い銀行のマイカーローン」と答えると思います。

確かに金利が安ければ、支払総額が少なくてすむからお得なのは間違いありません。

でも、誰もが安い金利でマイカーローンを借りれるかというと、もちろんそういう訳にはいきません。

お金を借りるには「審査」というものがあるからです。

金利が安いマイカーローンは、審査が厳しい傾向にあると言われています。

安い金利でお金を借りられるのは、信用力のある人となります。

信用力とは、収入や職種などを信用調査機関が調査して審査されます。

この人にお金を貸しても予定通りにお金を返済してくれるかどうか、収入や職種や他社借入金額などの返済能力から判断していきます。

その結果として、返済能力に不安がある人は審査落ちしていきます。

ちなみに審査内容についてはオープンにされていません。

公式サイトに申し込み条件が表記されていますが、その年収や勤続年数などをクリアしていても審査落ちすることはよくあります。

ローンで車を買う夫婦

 

そういう意味からすると、いくらマイカーローンの金利が安くても審査に通らなければお金を借りることはできません。

ということは、「マイカーローンはどこがいい?」という質問の答えとしては、「金利が安い」ではなく「お金が借りられるマイカーローン」ということになります。

もっと具体的に言えば、審査に通るマイカーローンの中で最も金利が安いマイカーローンが一番良い借入先だと言えるのです。

しかし、ローン審査に通るかどうかは申し込んでみないと分かりませんよね。

手当たり次第にローンに申し込んで審査落ちが続くと、申し込みブラックという状態になってしまうから注意して下さい。

審査落ちしている人には、金融機関から何らかの問題があると思われてしまう可能性があるということです。

なので、できればローン申し込みは一発で審査通過しておきたいところです。

では、どうやって審査に通りそうなマイカーローンを探すかというと、「仮審査」という制度を利用する方法がオススメです。

仮審査とは、本審査前に無料で受けられるマイカーローン審査のことです。

年収や職業や他社借入金額などの情報を入力することで、最短即日回答で審査を受けることができます。

仮審査の審査結果は、信用情報機関のデータベース上に残りません。

審査落ちしてもデータベースに登録されないので、審査落ちしても不利にならないのです。

これなら信用力に自信が無くても、安心して申し込みすることができますよね。

仮審査を通過しても、書類提出で不備や虚偽があれば本審査で審査落ちしてしまうこともあります。

しかし、仮審査に通れば、比較的本審査でも審査に通る可能性は高いと言えます。

最近では仮審査ができる銀行マイカーローンが増えているので、審査落ちが気になる人は下記の銀行マイカーローンで仮審査を利用してみてください。

 

【仮審査ができる低金利マイカーローン一覧】

住信SBIネット銀行Mr.自動車ローン

静岡銀行マイカーローン

常陽銀行マイカーローン